人気のリゾート地で学ぶ【セブ ブルーオーシャンアカデミー】

フィリピン語学学校

セブ ブルーオーシャンアカデミーは、2015年に設立された、フィリピン・セブの語学学校です。

セブ ブルーオーシャンアカデミーの最大の魅力は、フィリピンでも有数のリゾート地であり、セブのマクタン島エリアに点在することから、さながらリゾートバカンスのような環境下で留学生活が可能な点です。

また、立地面が良いだけではなく、厳選された講師陣による質の高い授業にも定評があります。

学習面、そして生活環境のレベルが相対的に高い人気校なため予約が殺到します。特に夏休みなどの繁忙期に入学を希望する方は、3カ月以上前を目安に早めに申込み手続きすることをおすすめします。

セブ ブルーオーシャンアカデミーの概要

正式名称 Cebu Blue Ocean Academy(CBOA)
地域 セブ/フィリピン
住所 2nd floor EGI hotel bldg5, Maribago, Lap-Lapu city, Cebu 6015, Philippines
創立 2015年
学校規模 150~170人程度
認可 SSP認定学校 TESDA登録学校
資本 韓国
プログラム ESL(Light,General,Intensive,Premium,Survival),
TOEIC, Pre- IELTS /TOEIC, IELTS点数保証コース、ビジネス、ファミリー、オプションプログラム
門限 (日-木)22時、(土・金)24時
実施テスト レベル分けテスト:入学初日に行われるレベル分けテスト。
TOEIC模擬:2週間毎の金曜に実施。結果はパート別分析フィードバックあり
IELTS模擬:2週間毎の金曜に実施。結果はパート別分析フィードバックあり
IELTS公式試験:毎月1~2回セブの指定場所で実施。
TOEIC公式試験:毎月1~2回セブの指定場所で実施。
MID TERMテスト:第2金曜に実施。全生徒対象(Premium選択可)
Finalテスト:毎月最終週の月曜日に実施。(全員義務)
寮タイプ ■内部寮EGIホテル
1人部屋(全室シティビュー):7階,8階,9階,10階
2人部屋(シティビュー):8階,9階,10階
2人部屋(オーシャンビュー):7階
3人部屋(全室オーシャンビュー):8階,9階,10階
*フロアの指定はできません
■外部寮:1人部屋(スーペリオ、デラックス、エグゼクティブ)
寮設備 Wi-Fi、全室トイレ、シャワー完備、エアコン、冷蔵庫、椅子、机、タンス等
※オーシャンビュー側の部屋にはバルコニーとバスタブがついています。
学校設備 クリニック(平日8~18時)、食堂、カフェ、コインランドリー(10~19時まで利用可)
プール:ホテル施設内( 8:00~20:00)
ジム:学校内(6:00~22:00)
日本人スタッフ 在中
国籍比率 日本35%、韓国25%、台湾30%、その他10%(東南アジア諸国)

名門PINESグループによる質の高い教育水準と講師陣

セブ ブルーオーシャンアカデミーは、元々は17年の英語教育実績と1,5000人以上の卒業生を出した名門スパルタ校 「PINES Academy 」のセブ地域に設立された分校にあたります。

PINES Academy自体は、フィリピンでも有数の大学や、教育機関の集まる「バギオ」という地域にて設立された学校です。

バギオ地域にて培われたレベルの高い教育水準を新たにセブ地域に導入しようという試みで創設された学校が、セブ ブルーオーシャンアカデミーになります。

PINES Academyで検証された効果的なカリキュラムと教育ノウハウを基に、セブ地域でオリジナルのコースを提供しており、留学生を知り尽くしたPINESならではの英語指導が期待できます。

また、セブ ブルーオーシャンアカデミーの講師陣はいずれもバギオで指導していたPINES Academyからの講師陣が中心となっています。PINES Academyで3年以上の経験、また、学生からの高評価を受け続けてきた高いレベルの講師達です。

現地で新たに採用される新人講師においても過去17年間培ってきたPINES独自の厳しい

水準をクリアした一流レベルの講師陣しか採用していません。

新たに採用された講師陣は、定期的に行われるレベルテストをクリアし続けなければならず、生徒からの授業評価が基準に満たしていない講師は学校に在籍できなくなるなど、指導する側の講師も日々生徒と同じく学び成長していける制度がとられています。

そのため、生徒はどの講師から学ぼうとも高いレベルの英語教育を受けることができるのです。

生徒の自由度の高いセミスパルタ方式

セブ ブルーオーシャンアカデミーでは、セミスパルタ方式が採用されています。

セミスパルタ方式とは、生徒の放課後や休日などの自由時間が確保されており、また学習ペースの自主性を尊重しつつも、学校側がしっかりと英語学習に関してサポートしてくれる制度のことです。

そのため、特に厳格な校則もないため、フィリピン留学が初めての方にも無理なく学習が受けられ、自身のぺースで勉強することが可能です。

また、放課後や夜に自習復習を重視される方には、「Monitored Self Study 」が設けられています。

Monitored Self Studyとは、自習の間、学生の質問などに答えられるように、講師を校内に1人以上配置する制度のことです。そのため生徒は分からない部分をいつでも講師に聞けるよう配慮されているので、より質の高い自習学習が可能です。

リゾート地の学校では珍しい充実したIELTS対策学習

セブ ブルーオーシャンアカデミーでは、IELTS対策が充実しているのが大きな魅力の一つです。

通常、セブのマクタン島などのリゾート地の学校は、基本的に英会話中心の学校が多い中、セブ ブルーオーシャンアカデミーは、充実したIELTS教育により他校との差別化に成功しています。

そのため、IELTSの試験対策をしたい留学生の方は、必然的にセブシティ側の学校を選ぶ必要がありましたが、セブ ブルーオーシャンアカデミーでは、リゾート地に点在する学校でありながらも、充実したIELTS対策が受講できるのも魅力のポイントです。

それでは、セブブルーオーシャンアカデミーで設けられている2種類のIELTS対策プログラムを紹介します。

Pre-IELTS(IELTS公認試験対策コース)

Pre-IELTSコースは、欧米圏への進学や就職、また移住の際などに利用されるIELTSの公認試験対策コースです。

元々は、目標のバンドスコアをとる必要のあるIELTS学習者のためにデザインされたコースのため、留学生の方で、具体的な目標がある方には本格的に学習が期待できるおすすめのコースと言えるでしょう。

IELTSの高得点保持者である講師とのマンツーマンレッスン及び、少人数のグループレッスンにより、IELTS試験におけるスピーキング、ライティング、リーディング、リスニングスキルの4項目の総合的な上達を目指します。

また、コースの大きなポイントとして、実践を想定したIELTSの模擬試験が、隔週金曜日の授業セッション内に行われます。

さらには、試験の翌週の月曜日に専任の講師による試験の復習を行うことで、苦手箇所を毎回克服することが可能となり、より目標点数に向けての着実な上達が期待できます。

IELTS GUARANTEE(IELTS点数補償コース)

IELTS GUARANTEEコースは、点数補償コースと呼ばれており短期間で確実に結果を出せるように組まれた学習プログラムです。

IELTS点数保証コースを受け持つ講師は、ESL専任の講師とは異なり、またPre-IELTSの講師陣とも異なります。

IELTS点数保証コースの講師陣は「エリート講師」と呼ばれ、実際のIELTS試験で高点数を保持し、尚且つPINESの厳しい基準をクリアしたごく僅かなトップ講師のみで構成されており、そのため生徒は最高水準でのIELTS教育を受けることができるのです。

コースの特徴としては、8週目のIELTS公認の本試験に狙いを定めて目標達成できるようにプログラムを受講します。

また、本試験までの間に無料での模擬試験が9回受けられ、より本番を想定した試験対策が大きな目標到達のポイントとなります。

なお、模擬試験は入学して1~7週目の隔週土曜日と、8週目のIELTS本試験前に2回受講することが必要となってきます。

また、「無料授業補償」の制度を設けており、生徒が8週間のコース終了後、目標規定のスコアに到達出来なかった場合には、更に4週間分の授業を無償で受講することが可能です。(その間の宿泊費等の現地費用は個人で負担して頂きます)

IELTS GUARANTEEを受講するには条件がある

IELTS GUARANTEE(IELTS点数保証コース)を受講するには、学校側が求める条件をクリアしなければコースを受講できません。以下はその条件です。

【IELTS点数保証コースの受講条件】

  • 入学に際しIELTSの公式スコアが必要
  • 入学希望者は学校で実施するインタビューテストへの合格が必要
  • 在学中の学生は、PINESが実施するIELTS模擬テストにて基準スコア以上をマークした場合のみ入学が可能

 上記の条件を満たしている生徒がIELTS点数保証コースを受講できます。受講が可能な基準点は公式スコアで4.0を保有している生徒です。

また、留学前に事前にIELTS試験を受けスコアを得るのも良いですが、コース希望者は学校で模擬試験を受けることも可能ですので、事前に試験を受けられないという方も安心しましょう。

また、コースの規定として、毎週行われる模擬試験の基準点を下回った場合は、Pre-IELTSコースへの降格となります。一度降格してしまうと、再び基準点を獲得しない限りIELTS点数保証コースへ戻ることは不可能ですので、覚えておきましょう。

セブ ブルーオーシャンアカデミーが向いていない人

セブ ブルーオーシャンアカデミーは、生徒によっては向き不向きが分かれる学校です

【セブ ブルーオーシャンアカデミーが向いていない人】

  • TOEICやIELTSのスコアを急激に短期間で上げたい人
  • 日本人がいない場所で学習したい人
  • 自己管理能力が弱い人

セブブルーオーシャンアカデミーの教育方針は、あくまでも生徒の自習性を考慮したセミスパルタ方式の学校です。そのため、アカデミックな授業を受けたい方にはあまりおすすめできません。

フィリピン留学の後すぐにでも英語圏の大学に進学したい目的の方や、就職や海外勤務などでTOEICやIELTSの急速なスコア取得がマストの方には、自由な時間が長いため、少々不安に感じる可能性があります。

進学や、就職の際の英語スキルの向上を最優先に考えている方は、長い授業時間や、校則の厳しいスパルタ方式の学校も視野にいれることをおすすめします。

セブ ブルーオーシャンアカデミーには、他校にはないリゾート地という面からも、夏休みなどの時期によっては、他の学校に比べて日本人生徒が多く在籍する傾向があります。そのため、日本人が少ない環境下で留学したい方にはあまりおすすめできません。

また、セブ ブルーオーシャンアカデミーには「EOP(English Only Policy)」と呼ばれる、英語以外の言語の使用を禁ずる校則がありません。

そのため、日本人の方の中にはついつい日本人とばかり交流し、休み時間や週末は日本人と日本語ばかりで話してしまい、英語が上達しないおそれもあります。

楽しいだけの留学目的であれば間違いなくおすすめできる学校ですが、ごく短期間での飛躍的な英語力の向上を目標にしているのであれば、留学前から自主的に勉強する習慣や、誘惑に負けないような自己管理能力の徹底が求められます。

フィリピン留学有数の充実した学校設備

セブ ブルーオーシャンアカデミーは、留学生がより満足できる留学生活を送れるように、宿舎や学校設備が他校に比べても非常に充実しています。

学校内には自習勉強ができるカフェテリアや、生徒が自由に利用しても良いジムが併設されており、勉強疲れしないように配慮がされています。

なにより、生徒の宿舎は一般の観光客から利用される、マクタン島にある3ツ星ホテルの「EGIリゾートホテル」に滞在します。

8階~10階(最上階)を生徒専用の宿舎として優占契約して利用しているため、留学生活とは思えないようなロケーションで生活でき、勉強とリゾート両方の気分を味わう事ができるのも大きな魅力の点です。

生徒が滞在する部屋には、海側に面したタイプと街に面したタイプがありますが、海側の部屋からは絶景のオーシャンビューが望めるため、空きがあるなら海側の部屋タイプをおすすめします。

 部屋には勉強に必要な机や椅子、また滞在に必要なクローゼットや、鏡、シャワーやバスタブなど生活に必要なものはすべて完備されているので初めての方でも安心できます。

また、治安面において、留学生の滞在する宿舎のホテルは一般の観光客も利用する3つ星ホテルのため、

その他の生徒が利用できるホテル設備は以下の通りです。

【ホテル宿舎の利用可能な設備】

  • 屋外プール
  • プールサイドBar
  • プライベートビー
  • レストラン
  • ダイビングショップ
  • マッサージスパ
  • 24hストア

セブ ブルーオーシャンアカデミーの周辺施設や治安

セブ ブルーオーシャンアカデミーの周辺には、スーパーやコンビニ、カフェやレストラン、薬局、マッサージスパなど、生活に必要な施設が徒歩圏内で行ける位置に点在しており、利便性に優れています。生活に必要な品物は購入できるので安心しましょう。

また、周辺には両替所もありますので、日本円を現地通貨のペソに変えたい場合などは利用すると良いでしょう。

観光面でも、ホテルの前のストリートからタクシーやジプニー(格安の相乗りバス)も多く出ているのでセブシティなどの街に出る際にも便利です。

治安面においては、留学生が滞在する宿舎のホテル周辺の治安は特に危険な地域はありません。

しかし、マクタン島にも物乞いやストリートチルドレンが多くいるため、不用意に近づいたりすると金銭を要求される場合もありますので油断はしないように注意しましょう。

セブ ブルーオーシャンアカデミーのプログラム

セブブルーオーシャンアカデミーでは、複数のプログラムコースを選択できます。

以下は、プログラムごとのコマ数や受講費用、概要に関してまとめたものです。プログラムを選択する際の参考にしましょう。

【ESLコース】

ESLコース コマ数 受講費用 概要
Genelal マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
2週間     ¥106,600
1ヶ月    ¥164,000
基礎英語から学べる一番人気のコースです。
マンツーマンとグループをバランスよく勉強したい方におすすめ。
Intensive マンツーマン:7
グループクラス:2
1週間     ¥72,800
1ヶ月    ¥182,000
一日7コマのマンツーマンを受講できる特化型コース。
全10段階レベルに分かれているため、
自分の実力に応じたレッスンが展開される。
Premium マンツーマン:9
オプション:3
1週間     ¥81,600
1ヶ月    ¥204,000
一日9コマのマンツーマンを受講できる集中型コース。
1ヶ月180コマ(約150時間)のマンツーマン授業を受けることができる。
Light マンツーマン:4
オプション:3
1週間     ¥94,900
1ヶ月    ¥146,000
一日4コマのゆったりコース。勉強はもちろん、セブ島でプラベートを充実させたい方に人気となっています。

 

【TOEICコース】

TOEICコース コマ数 金額 概要
Pre-TOEIC マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
1ヶ月       ¥172,000 初心者の方に向けたTOEICの入門コース。これからTOEICの勉強を始める方におすすめです。
TOEIC マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
2週間     ¥115,700
1ヶ月    ¥178,000
本格的にTOEICを学びたい方向けのコース。マンツーマン授業を中心にTOEICのスコアアップを目指します。

 

【IELTSコース】

IELTSコース コマ数 金額 概要
Pre-IELTS マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
1ヶ月       ¥172,000 初心者の方に向けたIELTSの入門コース。これからIELTSの勉強を始める方におすすめです。
IELTS マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
2週間     ¥115,700
1ヶ月     ¥178,000
本格的にIELTSを学びたい方向けのコース。マンツーマン授業を中心にIELTSのスコアアップを目指します。

 

【ビジネス・ファミリー】

コース コマ数 金額 概要
ビジネス マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
2週間     ¥113,750
1ヶ月     ¥175,000
履歴書の書き方、面接対応、メールなど、ビジネスシーンに適したコミュニケーション英語を学習するコース。就職、転職に役立つ英語を学びたい方におすすめです。
ファミリー マンツーマン:5
グループ:2
オプション:3
2週間     ¥123,500
1ヶ月     ¥190,000
家族で一緒に留学できる親子留学コース。子どもには一日7コマのレッスンが用意されており、基礎英語からゆっくり学習します。